アコムに自分の電話番号を教えるときの注意点

アコムと契約する時には、本人の連絡先として電話番号を伝えることになります。携帯・スマホ・固定電話など特に指定されることはありませんが、可能であれば携帯・スマホの番号をアコムに教える様にしましょう。

契約時の審査では、携帯・スマホしか持っていない人よりも固定電話を持っている人の方が評価が高くなります。これだけで融資の可否が決定づけられてしまうような重大な要因ではありませんが、契約できる可能性はもちろんのこと、より多くの借入れをするためにも固定電話も持っている場合は出来る限り申告するようにすると良いでしょう。

しかし、連絡先としては基本的に携帯・スマホを使うようにしておかないと、「内緒にしているカードローンがばれてしまうリスク」が高まります。

基本的には申込者とアコムとの間で取り決めた連絡先にのみ連絡をするという対応にはなっていますが、万が一返済が滞ってしまった場合や携帯・スマホが使えなくなってしまった場合には、緊急措置として固定電話に連絡をすることもあります。そのような状況にならないように十分気を付けることが大切にはなるものの、それによって不要なトラブルを招くことは避ける必要があるので、必ず連絡先は指定しておくようにしましょう。

もし、それでも一時的に連絡先が変更されるような場合には、前もって状況を説明して不本意な結果にならないように対策をしておくと、状況が変わっても安心して利用することが出来ます。
アコムの借り方|アコムの審査に通る人・落ちる人のポイント【保存版】はこちら